静岡中央銀行について

会社概要

2017年3月31日現在

本店所在地 〒410−0801
静岡県沼津市大手町4丁目76番地
電話 055-962-2900 (代表)
設立 1926年(大正15年)11月12日
資本金 20億円
資金量 5,801億円
融資量 4,792億円
店舗数 46店舗
静岡県内29店舗(本支店23・出張所6)
神奈川県内16店舗(支店14・出張所2)
東京都内1店舗(支店1)

店舗・ATMのご案内

従業員 465人 (嘱託・臨時雇用者等を除いております)
本店地図

JR沼津駅 南口から徒歩7分。本店ビルの南側が、本部への入口となります。

沿革

大正
15年11月伊豆無尽株式会社設立
昭和
23年4月太洋無尽株式会社に改称
26年10月相互銀行法施行に伴い、商号を株式会社太洋相互銀行と改称変更
31年1月資本金1億5千万円
32年9月株式会社静神相互銀行と合併し、
商号を株式会社静岡相互銀行と改称 資本金1億95百万円
34年3月資本金3億円
41年4月資本金6億円
49年6月新本社竣工
53年10月大型電子計算機に切替
57年7月オンラインスタート
62年6月公共債ディーリング業務開始
63年11月資本金12億55百万円
平成
元年8月普通銀行へ転換し、商号を株式会社静岡中央銀行と改称
9年4月信託代理店業務開始
9年5月キャッシング業務開始
9年12月資本金20億円
10年10月郵貯とのATMオンライン提携
12年10月デビットカードサービス取扱開始
13年4月損害保険代理店業務開始
13年5月EBサービススタート
14年12月生命保険代理店業務開始
15年3月中部銀行11ヵ店の営業譲受
16年10月アイワイバンク銀行(現 セブン銀行)とのATM業務提携
17年11月投資信託窓口販売開始
27年1月基幹系システムを株式会社日立製作所の地域金融機関向け共同利用サービス「NEXTBASE」へ移行
ページのトップへ